タグ:筆記具・道具 ( 112 ) タグの人気記事

今,使っているリコーのR8というデジカメ,ストロボが発光できなくなり修理に出しました.コンパクトデジカメのストロボと侮るなかれ,結構役に立つんですよね.デジカメの主な用途は,仕事上の記録が主.室内でいろいろなものを撮影すると,どうしても光量が不足して暗くなってしまうんです.ISO感度を1600などにあげても,しんどかったりしますしね.そういうときにチラッとストロボを光らせるだけで,記録としてみるにはちょうど良い感じの画像ができあがるんです.

ということで,最近不便に感じてきたので,修理に出すことにしました.どれくらいの金額で修理できるか気になるところですが,ユニットの交換という感じで終わるような気がします.ただ,近頃のコンパクトデジカメってすごく値段がこなれてきていますねぇ.以前ならデジカメを一つ買うのも結構財布の中身と相談して,じっくり考えてという感じがあったのですが,そういうハードルはかなり低くなってきた感じがします.

もし修理に2万円以上かかるなら,間違いなく新しいものに買い換えることになりそう.

見積もりがどんな金額になるか,連絡を待つのみです.
[PR]
by ryuma75 | 2010-05-09 11:29 | Mono
リコーのR8を使っているのですが,撮影を使用としたところ,なんか変.

逆光になっている室内で記念写真を撮影しようとしたところなんだか暗い.

で,強制発光させて撮影しようと試みるも,写る画像は同じ.

あれ?と思い,強制発光モードでそのまま自分に向けてシャッターを.

ストロボが発光していませんでした.

どうやらストロボが壊れたみたいです.

うーん.修理に出すしかないかな.
[PR]
この間,無印良品へ久々に出向きました.無印へいくとなんだか商品のシンプルさにいつも癒される感じがします.飾りっ気がないのが良いというか何というか.

いつも通り文具コーナーを見ていますと,こういう商品を見つけました.

b0069720_22263258.jpg


この商品,どう見てもコクヨが出している測量野帳のスケッチブックと同じなんです.中身を比べてみると表紙の色が違うだけで,作りから何から何まで同じ.これまで,ちょっと大きな文房具店か,仕事場に出入りしている文房具を取り扱っている卸業者に無理言って購入していたんですけれども,これから野帖は無印にいけば手に入るようになったわけです.とはいっても,無印の商品は廃盤になることが多いので,気に入ったものは見つけたときにまとめ買いしなければ行けませんが.
とはいっても,コクヨの方が廃盤になることはないでしょうけどね.
[PR]
b0069720_2125161.jpg


 前々回のブログで書き込んだ手帳と,測量野帖です.ここ2年ほど,能率ダイアリーのネクサスバーチカルというシリーズを使っていました.しかしながらダイアリーは大きさが大きいために機動性に欠けるなぁと思っていたんです.そんなことを意識しながら本屋で今年の手帳を探していたら,同じネクサスバーチカルというシリーズの手帳版が売っていたので購入して使うことにしました.

 前にも書きましたが,これがちょうど野帖と同じサイズなんですねぇ.とても持ち運びが良くて重宝しています.ちなみに,この手帳に合う筆記具なんですが,ペン差しの部分にすんなりと入ってほしいと思っていたので,軸がそんなに太くなく,なおかつラバー加工していないものを探していました.いろいろな文具店でチェックしていたらOHTOのMULTI 2+1というのがちょうど良く,それを愛用しています.

 この組み合わせは,鞄の中でも場所をとらず,本当に重宝しています.おすすめかもしれません.
[PR]
by ryuma75 | 2010-02-28 21:25 | Mono
ブログのスキンを変更してみました.

このスキン,自分が愛用しているコクヨの測量野帳のスケッチブックとそっくり.普段使っている野帳は,学生時代フィールドワークをするのに利用していたものを,普段使いにしているんです.これまではA5サイズの手帳と同じサイズのノートでメモやらスケジュール管理など一括していたのですが,手帳のサイズを小さいものに今年から変えたので,それに合うサイズのメモ帳をと探してみたら,野帖がちょうどぴったりだったので,何年かぶりに復活しています.

何でもかんでも思いついたことをメモするのには,やっぱり野帖というのはちょうど良い感じなんですよね.中身がだいぶ煮詰まってきて書くことも多くなってきたら,ノートやパソコンにまとめていきます.

元々このブログ自体が,いろいろなことをメモする雑記帳みたいな感じなので,その雰囲気が出てきて,しっくり来ています.普段考えたことやそれこそ何でもないアイデアの種みたいなものをどんどんブログに書いていければと思います.そんな使い方がこのブログでできれば,自分の頭の中も整理できるのかなぁと思います.
[PR]
by ryuma75 | 2010-02-28 01:04 | Mono
最近,ブログに写真がアップできないでいる.
というのも,これまでのiBookにインストールしていた
PhotoshopエレメントがMacBook2008で利用できないからだ.
これまで使っていたのは,エプソンのスキャナに付録でついてきた
バージョン2.
これが軽くてシンプルでとても使い心地の良いソフトだったので,
ずっと愛用してきていた.
しかしながら,Snow Leopardにはインストールしようとしてもできなくて,困っている.

 いつもブログにアップする画像は,Photoshopエレメントで
画像を小さくして利用していた.
このソフトに変わるようなソフトが何かないか,
探してはいるけれどももう一つという感じ.

なにか使いやすくてシンプルで動きの軽い写真編集ソフトってないですかねぇ.
[PR]
by ryuma75 | 2010-02-25 23:37 | Mac & PC
数年前に嫁さんとのプレゼント交換でもらった電子辞書が,本当に今更ながら役立っています.これまで辞書を調べるのは紙の辞書を使うことが多かったのですが,最近はもっぱら電子辞書.小さくて,多くの言葉が検索できて,文句なしですねぇ.こんな便利なものをなぜ知らなかったのだろうと本当に思います.

 というのも,最近様々な書類上で文章を書かなくてはいけないことが多い仕事の役回りになっているのですが,結構漢字を忘れてしまっていたり,用法が正しいかどうかが怪しくなっている言葉があったりで,そういうものを確かめるときに電子辞書を多用するわけです.
 普段使っているノート類はA5サイズのものを使っているのですが,これと一緒に鞄に入れると収まりがちょうど良くて,邪魔にもなりません.どこにでも持って行くことができるので,本当に安心です.

 よく,スタバなどで仕事や勉強をしている人は,テーブルの上に電子辞書が載っていて,「そんなに便利なのかなぁ?」と疑問に思っていたのですが,いやはや,間違いなく便利です.ちょっと専門的なことを調べなければならないので,僕が使っている電子辞書は理系大学入試,理系学生向けの電子辞書を利用しているのですが,本当にこれまた便利です.岩波化学小辞典なんて本屋で購入するとものすごく高いですもんね.

 仕事の必需品という感じで,ますます愛用しそうな感じです.
[PR]
by ryuma75 | 2010-02-10 22:54 | Mono
 とうとう新しいMacを購入しました。

 機種はMacBook。

 とは言っても、最新のものではありません。型遅れなのですが、アルミのMacBookです。通信販売のサイトを見ていたら、59%offという値段で出ていたので、これにしようと決めました。CPUのクロック数は現行のMacBookより高めの2.4GHz。メモリが2GBしかないのですが、これは増設すればいいだけの話。

 まだ使い始めて間がありませんが、とても快適に使用できています。まだ、前のiBook G4からデータやメールなどの設定を移していないので、できるだけ早く移すことができればと思います。ただ、データ移行のソフトがうまく働かず、困ってはいますが。また、日本語入力が慣れ親しんだATOKではないので、これも困っています。キーの割り振りが違うのと、変換に関する設定が全然駄目なのとで、使いにくくて仕方がありません。日本語入力モードでファンクションキーを押せば、カタカナやアルファベットに変換してくれる機能がわからなくて、今現在は困っています。

 しかしながら、CPUの性能が格段に向上しているからでしょう。インターネットの回線スピードがとてつもなく早いです。今契約しているのは光回線ですが、これまでiBookでは10MBのスピードが出たら速い方でした。しかしながら、コンピュータをかえただけで、約60MBのスピードが出るではありませんか。インターネットの回線がいくら速くても、マシンの性能が足を引っ張っていたということを痛感した次第です。従って、インターネット環境は、マシンのアップグレードで快適度を増しています。

 しばらくはiBookもまだまだ現役。両方を活かして、ともに使っていこうと思っています。
[PR]
by ryuma75 | 2009-12-19 21:30 | Mac & PC
35mmネガフィルムを現像に出すときに,普通のカメラ(一眼レフやコンパクトカメラ)で撮影したものは,最近現像処理だけをしてもらい,そのままCD−Rに焼き付けてもらうことが多くなりました.というのも,同時プリントの値段が結構かかるところが多くなったということもありますし,同時プリントの品質が悪いということも不満の一つとしてあるのです.ということで,CD-Rに焼き付けてもらった画像を使って,家のプリンターでプリントアウトするということが増えました.

 確かにプリントのコストはかかりますが,それなりの画像が出てきます.下手な写真屋さんよりも好みの発色でプリントすることが出来るので,とても気に入っています.

 ところが,ハーフサイズカメラで撮影したものとなると,CD-Rに焼き付けてくれないみたいで,これは手作業でスキャナを使って取り込むしかなさそうです.長い間スキャナを使っていなかったので,しっかり掃除をしてからでないと,ホコリを読み取ることになってしまい,上手く行かなさそうです.

 ということで,色々とフィルムをスキャンする練習をしていければと思っています.
[PR]
by ryuma75 | 2009-12-08 00:27 | Photo
 気がつけば,12月も6日になっていました.2009年もあと4週間を切っていますね.時間の経つのも早いもので,本当に1年があっという間に過ぎ去ってしまいました.

 さて,今日は半日仕事をして,午後からは車をディーラーへと持って行ってきました.というのも,リコールではないのですが,車の不具合に関する部品交換をすることになっていたからです.初期形のホンダフィットにはリアハブのベアリングから異音が出るという症状が起こるという欠陥があるみたいで,ホンダのホームページを見てみると2006年ぐらいから,そのことでの部品交換を促す文章がひっそりと出ていました.
 最近車を運転していると,60km/hを超えたあたりから,車の後の方から「ブワーン」という感じの変な音がしていたんです.最初は「マフラーかな?」と思ってはいたのですが,エンジンを回しただけでは音がしないので,これは何か走行系のトラブルがあるに違いないと思っていたんです.そういうことで,情報をネットに探していくとたまたまmixiで見つけたんです.しかしながら,mixiを見ることがなかったら,もしかすると見逃していたかもしれません.
 先々週に12ヶ月点検というタイミングもあって,異音のことをセールスマンに伝えたところ,「やっぱりリアのハブがダメになってきている.まだ無償で交換できるから部品を取り寄せて交換しましょう.」とのことだったので,交換することにしました.

 交換してみて感じたのは,車が本当に静かになったこと.実は最近になってうるさくなっていたのではなくて,元々結構な音がしていたのかもしれないということに気付きました.車を購入して8年になりますが,かなり前から部品がダメになっていたのかもしれません.車の音が静かになると,運転に対するストレスもかなり無くなります.
 もう一つ感じたことは,引っ張られ感が無くなったこと.ベアリングが駄目になっていたということは,車軸の転がりに対しての抵抗が大きくなっていたのではないかと思い至るようになりました.ベアリングというのは抵抗を小さくするための部品ですから,これがダメなら車軸に凄い抵抗が生まれていた可能性が当然あるわけで,燃費を悪くする原因とも考えられます.最近車の燃費が悪くなっていたのもこれが原因の内の一つだったかもしれません.

 ともあれ,車は健康を取り戻したように思います.しかしながら,リコール扱いではないにしてもホンダの姿勢は少し「あれ?」と思うような感じがします.フィットという車は日本では大ベストセラーの車なだけに,おそらくすべてをリコール扱いすると,経費がかかりすぎてしまうというのでこっそりと黙っておこうというような姿勢を取っているのかもと勘ぐりたくもなります.車自体をものすごく気に入って乗っているだけに,こういう事はさっさとユーザーに伝わるようにして欲しいなぁと思うのです.何せ2006年からですと,10度ほどディーラーへと持っていき点検などをしているわけで,その間何もセールスから伝えられるということもなかったわけですから.命を預ける道具なだけに,そういったものを作る企業の姿勢が問われているような気がします.
[PR]
by ryuma75 | 2009-12-06 00:34 | Mono