<   2009年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

b0069720_23223045.jpg


Canon EOS55 Kodak400

冬の出雲大社,午後のひと時です.
[PR]
by ryuma75 | 2009-02-28 23:31 | Photo
今日は,朝から家で仕事をしています.
丁度お昼ご飯時になりました.
今から,蕎麦を湯がいて食べようと思います.

今のところ,あこがれの場所は「蕎麦屋」です.
本格的なおそば屋さんで,ノンビリと時間を過ごすことが出来ればと
思うのですが,そういった贅沢はなかなか今のところ出来ませんね.

ネットを見ていると,色々と蕎麦の美味しい店が紹介されていますので,
また,そういうのを頼りに出かけてみたいと思います.

まずは,自宅で蕎麦を食べようと思います.

食べたら,職場へ出かけて仕事だぁ!!
[PR]
久々に餃子の王将へ.

餃子1人前210円はやっぱり安いです.

あの大きさの餃子で,あの味のレベルで,あの量で,210円は本当に安い.

独身時代は,仕事帰りによく王将へ立ち寄りました.
帰りの電車から降りてバスロータリーへ向かうと,丁度バス停の前が王将.
持ち帰りの餃子を買って帰ったり,そこでライスとわかめスープをつけて
夕食にしたり.

でも,王将で餃子より好きなメニューは別にあるんです.

それは鶏の唐揚げ.
皿の上にてんこ盛りになった鶏の唐揚げを,勢いよく食すのは本当に何ともいえません.
口の中がやけどしそうになっても,勢いよく食べる.
定番なので,他の店で唐揚げを食べるときの基準になっています.

あぁ,また食べたくなってきた.
[PR]
携帯+自宅電話「おまとめ」の意外な落とし穴 | Excite エキサイト

 ちょっと前までマイラインとか言っていましたよね.電話会社が一時期多くなっていたのがまとまってきて,今や大手はNTT,KDDIという感じでしょうか.我が家では,携帯電話はKDDIのauを利用しています.で,しょっちゅうKDDIから,電話をまとめませんかという勧誘の電話がやってくるんですよね.

 しかしながら,そうするとインターネットのプロバイダを変更しなくてはならず,ちょっとそれは困るなぁという感じなんです.というのも,インターネット回線はADSLを利用しています.そして,プロバイダを選ぶ際,料金なども確かに検討の項目に入れていたのですが,今使っているプロバイダが提供しているサービスや運営しているサイトが,そのプロバイダでのみ提供されているので,どうしてもプロバイダを変えたくないのです.それに,電話会社をまとめたからと言って値段がそんなに安くなるかというと,計算してみてもそれほどでもないのが現実です.

 ということで,ここ2年くらい色々と検討してきてはいたのですが,どうやらこのニュースの記事にあることが本当だとすれば,今の形のままで利用するのが一番便利だし,やっぱり変更しないでおこうという結論になりそうです.もし変更するとしたら,それこそ次に引っ越しをするときでしょう.そこで長い間利用するという確約が有ればということですが.
[PR]
只今我が家の机に向かって仕事中です.

今の時刻は午前1時49分.

なかなか仕事が終わりません.

仕事を持って帰ってきたのは良いけれど,

はかどらないモンです.

明日(といっても日付は変わっているので実際には今日)から2日間は,
比較的仕事がつまっていない状況なので,この仕事さえ乗り切ればと
自分の心にむちを打ちつつ励んでいるところです.

どうしても受け身の仕事に流されがちになっていますが,
ちょっとずつ,前向きな姿勢で仕事に取り組めればいいなぁと
その決意を胸に,さっさと仕事を終わらせてしまおうと思います.

さて,休憩終わり!!
[PR]
 今日は,仕事のための勉強会に出席してきました.この会は,直接仕事上おつきあいのある方達ではないのですが,色々と情報交換の出来るそういう集まりで,2ヶ月ごとに会合を開いてはいるのですが,毎回は行くことが出来ず,年に1回くらいしか行けません.その年に一回の出席は,いつもその年度内のまとめになり,そこは出席しておかないとなぁと思い,いつもこの2月に開かれる会には出席するようにしています.

 年に一度とはいえ,かなりの情報交換が出来たり,新しい考え方やこれからの仕事に参考になることを色々聞くことが出来,本当に有意義なんです.というのも,その会に参加し始めたのはまだ数年なのですが,元々その会を運営していらっしゃるのは,その道では超一流の方達で,そういった中にいることが出来るだけでも刺激的なんです.

 そういうレベルの高い人たちの中に入っても,いつも大切にしてくださるんです.さらには,まだまだ青二才の私の意見もしっかりと聞いて頂き,それに対しての助言も頂くことが出来る.なかなか普段の職場だけでは,閉鎖的になってしまいそうな考え方も,こうやって表へ出て行くことで,いくらかは緩和されるような気がします.やる気も出てきます.

 今回の会合では,何となく漠然と考えていたことを,すっと光を当ててもらい,道筋を照らして頂くことがあり,とても有意義な時間を過ごすことが出来ました.人との出会いをしっかりと大切にして,出かけていくことの大切さを改めて実感した次第です.
[PR]
 先週くらいから大量に花粉が飛散しているようで,ボチボチ花粉症の症状も出始めています.新聞などでも,花粉症対策の特集記事が掲載されていたりしているのですが,その中に結構役立つ情報も載っていたりして,今年はまじめに実践をしている次第です.

 例えば,花粉症の症状というのは,花粉によって体がアレルギー症状を起こしていることが原因ですので,人がアレルギーを起こしやすい性質の食べ物を控えると,発症する度合いがかなり変わってくるとのこと.エビ,玉子,ナッツ類,蕎麦などといった食品でアレルギー反応を持つ人が居るわけで,こういった物も花粉症というアレルギーを誘発しやすい食品になるらしいですね.

 それから,よく言われているのが花粉症の症状を和らげる食品.特にヨーグルトはその代表選手のようです.毎年色々なヨーグルトを試してみたりしていたのです.今年はダイエットを売りにしているBioというヨーグルトを食べていて,これが結構効き目がある感じがするんです.毎日1つから2つ食べることで,明らかに鼻炎の症状が軽いんです.目は,相変わらずかゆみが出てしまっていますが,これは目薬をすれば何とかなるもの.仕事中に鼻をかむことも出来ないタイミングなどいくらでもあるので,症状が軽くなるのは殊の外,嬉しいことなんです.

 それから,ちょっとした時間が空いたときには,ミント系のガムを噛むようにしています.ミントの成分が鼻に流れることで,鼻炎の症状が和らぐということがロッテの研究でわかったということ.これも実践中です.

 あとは,マスクをしっかりつける.出来るだけはずす時間を短くする事で,かなり花粉の侵入を予防できます.マスクも,そんなに高い物でなくても,鼻の所を折り曲げて密着感を出すタイプの物が安い値段で売っているので,それを利用してます.

 前のブログには愚痴めいたことを書いていましたが,何とか工夫をすることで,かなり花粉症の症状を軽減できることがわかりました.まだまだ色々と試してみたいと思います.
[PR]
 皆さんは,もう花粉症の症状が出ているでしょうか?私も花粉症になってから20年弱になりますが,本当にこの時期が辛くて辛くて仕方ありません.でも,今年はいつもと勝手が違うのです.ここ数年前までは,花粉症といえば鼻だけの症状でした.ところが,数年前からとうとう目の方も花粉症の症状が出始めたんです.これが辛いといったら仕方がない.目をかきむしりたくなるのですが,当然そんなことをしても収まるわけがなく,かゆみから痛みへとひどくなっていくんです.水で目を洗っても,水気を拭くタオルには花粉がついているため(外に洗濯物を干すため),顔を拭くと目がさらにかゆくなるという,どうしようもない毎日を送ることになるんです.

 しかしながら,今年はずっとマスクをしているため,鼻にはまだ来ていません.マスクって凄いですねぇ.最近のマスクは本当によく防いでくれています.しかしながら目はゴーグルをするわけでもなく空気にさらされていますので,花粉は侵入し放題.

 ということで,目がかゆい状態が続いています.
 我慢せずに,医者に行ってこようかなぁと思案中です.
[PR]
今日,仕事中にちょっとしたことで(全くもって自分の不注意でも何でもなく)腰に負担がかかり,
腰痛になっています.
左足が太ももや足裏がしびれていて,困っています.
帰りに自転車をこぐのも力が入らず,これまた困った感じで苦しかったです.

一応,レントゲンを撮ってもらったら第4脊椎と第5脊椎の間の椎間板がかなり圧迫されて
厚みが減っている状況だというお医者さんの見立てで,
明日その椎間板の様子をMRIで精密検査することになりました.

ちょっと,しばらくは様子を見ながら生活していこうと思います.
[PR]
 最近,妙に蕎麦が食べたくて仕方がありません.美味しい蕎麦に出会うことが出来ればいいのですが.自宅で蕎麦を湯がき,冷水できゅっと締めて盛りそばにして食べるのも手軽で良いのですが,色々巷で話題になっている美味しい蕎麦屋という物に出向いていって,蕎麦を食べるのがあこがれになっています.

 ここ最近で本当に美味しいなぁと思ったのは,島根県の出雲蕎麦.美味しいお店があるのですが,またそこへ行きたいという思いがどんどんと高まっていっています.

 美味しい蕎麦屋を探すテクニックなどがあれば良いのですが,秘訣は何でしょうね.
[PR]