<   2006年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

最近ブログや本などで,ものすごく日本酒について書かれているものが多く,
よく目につくんです.
これって,日本酒に興味を持ち始めたのかなぁと何となく思うのです.

しかし,まだ日本酒のおいしさに気付いていません.
これって,何だか人生損しているような気になってきます.

例えば,エキサイトブログ社長の山村さんしかり,
いつも読みに行くブログの出張日誌のFUKAWAさんしかり,
ものすごく美味しそうな日本酒の話が出てきます.

それから先日本屋に行った時,これまた日本酒に関する気になる本があったので
それも購入して読み始めています.

酒の肴、おいしい愉しみ
根本 きこ / 集英社
スコア選択: ★★★★★




この本の中に出てくる人が,またおいしそうに日本酒を飲んでいるのです.
ぼく自身日本酒は,はじめの一口か二口は美味しいと感じるのですが,
それ以上,たくさん飲みたいという感覚にはなったことがありません.
どうも,口がしびれるような感覚になってきます.
ただ,やっぱり一口目・二口目までは,おいしく感じるのです.
これは,おいしい日本酒に出会っていないからなのでしょうか.

苦手も慣れると,旨味に変わってきたりしますよね.
初めてビールやウィスキー,焼酎を飲んだ時,こんなんがおいしいの?と
疑問に感じたりしていたのですが,最近になってこれらのお酒を
美味しいと感じるようになってきていたりするので,日本酒に関しても
同じようになることを期待していたりします.
[PR]
この春,職場の引っ越しは大変なものでした.
しかしながら,収穫もあったんです.

引っ越しの荷物を詰めるために備品類を整理していたら,
一つ欲しいものが出てきたんです.
で,その備品の扱いは今どうなっているか確かめてみると,
大分昔に廃棄処分と言うことになっていたにも関わらず,
倉庫に眠ったままだったという塩梅.

そうなったら,だめもとで上司と交渉.そして見事ゲット!!
その品物がこれ.
b0069720_13131568.jpg

ペンタックスME+SMC PENTAX-M 50mm f 1.4

カメラ本体は大丈夫でしたが,カメラの保存状態が悪かったために
レンズはバルサムがいかれていましたので,これをクリーニング.
今や,絶好調です.
最初,フィルムを巻くのを失敗したりということもありましたが,
それも慣れと同時に解消.

明るいレンズはとても新鮮な感じで,少しくらいかなぁと思う所でも
しぼりを解放にしてあげると,シャッタースピードもそこそこの速さで
切れてくれます.
また,絞りを解放にした時のピントの浅さ.
ピントの合っている所と,周りのぼけとのコントラストが面白く,
浮き立つ感じがして面白いです.

コンパクトを含めてこれまで使ってきたカメラが,標準とはいえ
広角よりが多かったこともあり,50mmの感覚もまた
新鮮な感じがあります.

レンズによって写真にバリエーションが出来て,
本当に写真が面白くなってきました.
銀塩もデジタルも,よりどりみどり.楽しいです.
[PR]
by ryuma75 | 2006-05-28 13:22 | Mono
Lapita (ラピタ) 2006年 06月号 [雑誌]
/ 小学館





この雑誌,6日に発売されるや否や何処の書店でも売り切れ状態.
そのわけは,この号の付録に万年筆が付いていたから.
LAPITAで万年筆の付録が付くのはこれで2回目のことですが,
前回の時は,やはりすぐに売り切れて手に入れることが出来ませんでした.

今回も発売日が過ぎても,なかなか本屋に行く機会が無く,
いけるようになってから探しに探したのですが,やはり何処も売り切れで,
手に入れるのをあきらめかけていました.

ところが,たまたま立ち寄った書店で,ラスト1冊が書架にあるではありませんか.
その1冊をしっかりと抱きしめ,レジへ向かったのはいうまでもありません.

中身はまだ封を開けていません.
ですので,どのような使い心地の万年筆かとても楽しみであります.
何とも物欲をそそる雑誌.
小学館も商売が上手いです.
[PR]
さっきブログを開いてみたら,コメントの欄が荒らされていました.
いやはや,最近はめっぽう減ったなぁと思っていましたが,
たまにこういうのがありますねぇ.

今日は,職場でもコンピューターをめぐるトラブルがありました.
それは,コンピューターウィルス.
職場で利用するコンピュータは,基本的にリースの期限満了したものを
お下がりとして頂き,利用しています.
これを,LANで繋ぎファイル共有や仕事の効率化を図っているのですが,
どこからかウィルスが侵入し,色々なパソコンのドライブに感染していたんです.

で,このネットワークの中には,職場で支給されるパソコンは
皆無に等しい状況から個人持ちのものをつないで利用している人もいたりします.
ところが,パソコンのセキュリティー対策を全く施していないものがあることが
今回のウィルス騒動でわかり,パソコンを利用するにあたっての意識の低さが
浮き彫りになるという形になりました.

今回感染したウィルスは,ファイルを壊すというタイプの
ウィルスでしかなかったので,情報の流出などはなかったと思うのですが,
それももっと詳しく調べてみないとわからないなぁという感じです.

明日以降,業務に差し支えのない程度でのパソコン利用の制限を
かけることになっています.

職場でも,「パソコンが便利だから買って使っているけれど
セキュリティーとかウィルスとかはどんなモンなんかわからない」とか
「インターネットにつなげていないパソコンだから感染することなどはない」
といいながら,色々なパソコンで仕事をしてはフロッピーディスクなどを
自分のパソコンに差し込んでいたりと,コンピューターでの危機意識が
薄かったという感じです.

今後こういったことがないように,対策を講じていかなければという感じです.
[PR]
by ryuma75 | 2006-05-25 23:00 | Mac & PC
今日は,仕事関係で撮影したフィルムをヨドバシカメラに現像に出しました.
いやはや,ああいう大きな所というのは,結構時間がかかるモンなんですね.
ラボに出してから出来上がるまで,ネガフィルムの方は3時間かかりました.
しかしながら,リバーサルの方も半日で出来てしまうというのは
さすがだなぁという風に思いました.

リバーサルフィルムを現像したものをビューワーで見ると
とても色がきれいで,光というものを感じます.
この光の感じがプリントに出れば,文句の付け所がないのになぁと思います.
僕の持っているデジカメでは,あの光の感覚というのはやっぱり出ません.

しかしながらネガフィルムにはネガフィルムの,デジカメにはデジカメの
そして,リバーサルフィルムにはリバーサルフィルムの良い所があるわけで,
いかにこれらを使い分けていくかというのが大切なんだろうなと思います.

リバーサルフィルムは現像だけだとそれほど値段も高くないですし,
しばらくは色々とカメラに入れてみて,試してみようと思います.
[PR]
今日一日,とても天気が良かったのは良いですが,
本当に暑かった.

風が通りすぎればその瞬間,涼がとれるのですが,
今日は余り風邪もなかったので,段々と部屋の中は熱がこもってきてしまい
「暑いなぁ」と感じるほどになりました.

更にビックリしたのは,日の長いこと.
夜7時でもかなりの明るさで,
身体が季節の移り変わりについて行っていないなぁという感じです.

忙しさにかまけていて,日付を意識していなかったのですが,
もう5月も後半に入っているんですね.
あと10日もすれば,もう6月.

梅雨や夏といった季節はもう目前なんだなぁということを
今日の暑さと日の長さで実感した次第です.
[PR]
久々に日差しがまぶしいと思えるような良い天気です.
最近は,中国から黄砂がたくさん飛来していたこともあり,
晴れの日であっても黄色くもやがかかるようなことが多かったですが,
今日は,今の段階ではそんなことはありません.

こういう日は,洗濯物をたくさん干してきれいさっぱりしたいものです.
出張から帰ってきて,洗濯物などが大量にありましたので
それをきれいに洗濯し,干し終わった所です.

今日のような澄んだ空気を吸い込むのも,気持ちいいですねぇ.
さんざん雨が降ったおかげで,緑もまぶしいです.

今日は身の回りの整理整頓をしていこうと思っています.
[PR]
出張から帰って参りました.
普段出張慣れをしておらず,出張に出るのは年に1,2回しかないので,
やっぱり疲れてしまいます.

天気もかなり悪かったですが,移動している車中でのみ雨が降り,
表に出て色々仕事をしている時には,雨が上がるという感じで,
傘を差すことなく仕事を行うことが出来,とても助かりました.
これで,雨の中の作業となるとかなりの手間がかかるのが予想されるので
本当に,お天道様に感謝という感じです.

この4月の人事異動で,スーパー雨男と呼ばれる人が同じチームに入り,
今回の出張に同行しました.
はじめこの出張の日程で天気予報を見た時,ずっと雨模様という
予報が出ていたので,「さすが!!」と周り中に言われていました.
昨年,一昨年のこの時期の出張でも,スーパー雨男のパワーはすごかったらしく
いったん表に出て活動しはじめると,そこで大量の雨が降るというのが
繰り返され,一緒に出張に出たその時の同じチームの人は
かなり参っていたみたいです.
ところが,今年はもう一人スーパー晴れ女という人も同じチームで同行したので,
この人のパワーが勝ったという感じになりました.
降水確率90%という予報の中,まあ見事に雨を避けることが出来たわけです.

人間,色々な巡り合わせがあるのですが,こうもまあ見事にはまると
迷信とか何とかということではなさそうですね.

明日の日曜と,月曜は休暇をもらいました.
ゆっくり休みたいと思います.
[PR]
明日より,久々の泊まりがけ出張です.
2泊3日で信州へ出張.
経費節減のため,高速バスでの移動.
しかしながら,最近高速バスを利用するようになって思うのは
結構便利だったりするんですよね.

バスの種類によっては,足下のや座席の間隔が広いバスなどがあり,
快適だったりするモンです.
それに運行時間も,最初からいつも渋滞する部分を含めて
ダイヤをつくっているのか,休憩時間なども丁度均等になるような
時間配分だったりして,上手くできているんですよね.

先々週だったか,NHKの土曜日の夜の番組で
夜行バスのターミナルのにぎわいと,それを利用する人を取材したものを
放送していました.
ぼく自身夜行バスで余り良い思い出はないのですが,
安くて時間を有効に使うというぶぶんでは,
バスというのは本当に有りだなぁと思います.
遠い所に行くのに,特急を乗り継いで行くのと高速バスで行くのと
余り変わらないか,バスの方が早い場合もありますモンね.

兎にも角にも,ひとまず行って参ります.
[PR]
最近,第三のビールなど増税と言うことで色々と話題になっていますが,
本来のビールの世界は,消費が下がってきている中で,
大手各社は色々なビールを出しているんです.

これが結構美味しかったりするんですよね.
まず,いつもごひいきにしているサントリーのプレミアムモルツ.
これは,以前にもブログに書いたので,そちらを参考に.

美味しくて少しビックリしたのが,キリン一番搾り無濾過.
このビールの味わいは,なかなかのモンです.
小さいビンで少し割高なのですが,ビールを本当に味わうための
ビールという感じがするものです.
とても美味しく頂きました.

同じく,キリンでハートランドビールというのが,これまた美味しいです.
緑色のビンで軽やか且つ,さわやかさのあるビールです.
5月の草原にほどよく流れる気持ちよい風といったような印象です.

キリンは,最近こういった少し高めの個性派ビールに凝っていますね.
どのビールも捨てがたいおいしさがあるように思います.
発泡酒ばかり飲んでいたりしたので,ビールを飲むと
ビールって本当に美味しいなぁという風に思います.
[PR]