<   2006年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

b0069720_16456.jpg


1週間遅れですが,先週の日曜日に時間を上手く割いて行くことが出来た
造幣局の桜です.
何とか撮影できた内の1枚.
すごい人がたくさんいたので,なかなかじっくりと桜を写真に撮ることは
出来ませんでしたが,それでも満喫できて良かったです.
[PR]
by ryuma75 | 2006-04-24 01:07 | Photo
この4月,本当に忙しい毎日が続いております.
本当にご無沙汰しております.皆様お元気でしょうか?
毎日忙しいながらも,元気に過ごすことが出来ているのは,
本当にありがたい話だと思います.

職場でも,誰も彼もが職場の建物が閉まってしまうぎりぎりまで働き,
そして家にはただ寝に変える状態を繰り返しているのが繰り広げられています.
「1月は行く,2月は逃げる,3月は去るという言葉があるが,
4月は死にそうなくらい忙しいという言葉があるんだ」と新しい上司は
言っておりました.

今週が終わると,4月も終了です.
早くこの忙しい4月をのりきり,ゴールデンウィークでノンビリ具合を
取り戻したく思っています.
[PR]
どうも、ご無沙汰をしております。
長い間、自宅でパソコンなどをする余裕もない毎日を
新年度になってから送っております。
職場が統合したからといって、人員が一つの職場で考えるとかなり増え、
そうするとそれなりに仕事を色々な人に振り分けることによって
効率的に進むのかと思いきや、統合前以上に忙しい日々を送っています。
この間の土日も結局サービス出勤となってしまいました。
給料も代休も保証されないとは、世知辛い世の中ですね。

これほど忙しいとは夢にも思っておりませんでした。
前の職場に比べ、遅くまで残っていることのできる時間は延びたのですが、
日々、警備員さんに「もう閉めますから、早く帰ってください!!」
と、怒られる始末です。
引越しの片付けも、とりあえず必要な部分から取り掛かり、
日ごろの業務に支障のない程度には、まとまってはきましたが、
それでもまだまだ別の部屋には、ガムテープさえはがされていないダンボールが
山ほど積んでいる状態で、正直見向きもしたくありません。
今現在では、当然のことながら荷解きをする余裕はどこにもありませんが。

日々、通勤をしていると本当に桜がきれいに咲いていて、
心がやわらかくなります。
今年は仕事の忙しさに負けて、嫁さんと桜を愛でに出かけることもできずにいて、
本当に申し訳ない感じがしますが、今週末辺りには
何とかお出かけしたいと思っています。

どうか、桜が持っていますように!!
天気も穏やかに、ちょっと寒くなってもらってもかまわないかな・・・
(何と言う自己中心的な考えなんだろう)
写真も全く撮ることができず、ストレスもたまってしまいそうですが、
今週末でその鬱憤を晴らしたいと思います。

次にブログに書き込むのはいったいいつになるかわかりませんが、
また合える日まで。
[PR]
今日は,たくさんの会議と,新しいチームの決定,色々な役職の決定など
会議・会議・会議という感じで,一日が終わりました.
事業所の統合ということで,まずはデスクの配置決め.
二つの職場が一つになったということですから,
これまでの倍近くの人間が,それまでの職場にはいるわけです.
なかなかにデスクの移動であったり,掃除であったりと,
これまた,結構な時間がかかりました.
しかしながらこれをさっさとしなければ,引っ越しの荷物を開くことも出来ず
みな,せっせと働いておりました.

新しいチームの仕事の方は,取り組むべき課題も多いのですが,
ひとまず1年間という仕事を任されることになり,それぞれが
張り切って頑張っていこうという意志を確認でき,
いい出発だなぁと思いました.
これからが大変なのですが,共に頑張っていくしかないので,
それぞれの持ち味が(本当に個性的な人が多いので・・・それは自分も含めて)
出せるよう,周りをよく見て頑張っていきたいなぁと思いました.

明日も,明後日も,仕事頑張るぞぉ!!
[PR]
今朝,職場へ向かって行く途中,いつもと違う風景が繰り広げられて
いるのを感じました.
というのも,今日は新入社員とおぼしき若いフレッシュマンが,
たくさん目についた感じがしたからです.
毎年,必ずフレッシュマンが4月のはじめから仕事を始める時というのは
やっぱりフレッシュな感じがするんですよね.
若いパワーと明るさにあふれていながらも,どこか不安げな感じ.
この独特の雰囲気は,日頃の通勤などではやっぱり見られないものなので,
どうしても目立ってしまいます.

でも,それが良いんですよ.
これが5月6月,社会にもまれて仕事で精一杯の状態になり,
そんな状態から,段々とたくましさが増してくる感じ.
それを経ることによって,一つ得るものがあるはず何です.
そして,それが自身となり色々な人間関係によって形成される
「社会」「世間」という中を生きていくことが出来るのではないでしょうか.

本当に,新しく社会人になった方はどうか頑張ってください.
[PR]
明日から,新しい職場でのスタートとなります.
新年度が始まる時にはいつも仕事に使いやすいようなノートを
作って準備します.
ノートというよりも,大きなバインダー手帳という感じでしょうか.
A4版のルーズリーフ用紙にエクセルで作った表を印刷して,
綴じて使用します.
今日,今年度の文を作って用意しました.
仕事のスケジュールなど段取りを付けるには,
一覧できるような様式が一番良いという風に感じてから,
毎年作るようになりました.

明日から早速たくさんの会議が待っています.
このノートの出番も早速あるはずです.
明日から,頑張っていきたいと思います.
[PR]
by ryuma75 | 2006-04-02 23:51 | Work
これまで自分が使っているコンピュータiBookでインターネットをする時に
使っていたブラウザーソフトは,Safariでした.
しかしながら,最近色々なサイトでこのSafariが今一使いにくいんですよね.
そこで,Firefoxにブラウザーソフトを変更してみました.

まだ上手く使いこなすことが出来ません.
ネットスケープなども考えたのですが,サイトに行ってみてみた所,
どうも色々な機能がごちゃごちゃとつきすぎて,昔々の良い所が
無くなってしまっているような気がしたのであきらめました.
IEは前々から画面が崩れてしまうという欠点があるため,
使っていません.しかしながら,これでないと見ることが出来ない
そういうサイトもあるので,アンインストールはせずに
そのサイトを見る時だけ,使います.

それにしても,WEBのhtml言語は共通のはずなのに,
どうしてこれほどにも画面が崩れたり,利用できないということが
起こるのでしょうか.
ひとえにWindowsが強すぎて,インターネットの標準がWindowsで使う
IEになっているのかもしれませんね.
マック版の開発はもう既に終了しているので,
マイクロソフトに期待するということも出来ませんしね.
世の中のパソコンはIEだけでは無いはずなのに.

これからFirefoxの機能を色々使ってみて,
どんな感じか探ってみたいと思います.
[PR]
by ryuma75 | 2006-04-02 00:37 | Mac & PC
さっきまで,教育テレビの再放送で前川國男という建築士を取り上げた
ETV特集が放送されていました.
昨年の12月15日の日本経済新聞朝刊文化面にこの方のことが書かれてあり,
興味を持ってその記事を読み,スクラップをしていたのですが,
テレビをぼーっと見ていて,丁度アンテナに引っかかった感じです.

最近,自分の住みたい家などについて考えるようになりました.
というのは,やっぱり住み心地の良い暮していてもいい言えと感じる所に
住みたいなぁという風に思うからです.
嫁さんとの会話の中で,どういう家が良いのか良く話をしたりします.
今住んでいる所は,とても落ち着いていて良い所ではあります.
でもいつか自分たちのライフスタイルにあった家を持ちたいという風に
考えています.

最近,姉葉建築士などから波及していった偽装建築問題というのが
あったりして,どんな建築物に対しても不信感が出てきているというのは
やっぱりあるわけです.
最近の新築マンションなどを見ても,見た目はものすごくきれいに見えて,
なおかつ,値段もバブル期のことを考えるとかなり下がっている物件が
多くなってきて,興味をそそられたりします.
しかし実のところ,見えない所で手抜きをしている様なものがあったりして,
そうなると,素人にはわからなかったりして,不信の目で見てしまいます.

そんなとき,最終的にはやっぱり建築物を創る人の人間性が
建築物の内外共に含まれるということをこのテレビを見て思ったわけです.
以前,宮脇檀という方の本を読んだ時もそのことを感じました.
共通しているんですね.
何処までそういった所に目を配ることが出来るかどうかわかりませんが,
納得のいく所で生活したいなぁと思った次第です.
[PR]