カテゴリ:ちょっと気になる・・・( 122 )

今年の日本シリーズは,本当におもしろい!!
これだけじっくり見たいと思わせる中身の濃い野球は
本当に久しぶりという感じがする.

2003年の内弁慶シリーズとは逆の状態ではあるけれど,
どれも中身のある試合で,中日もソフトバンクも気合いが違う.

また,中継を観ていてもどのチャンネルの解説も中身があって
おもしろさを増幅している感じがあるかも.
ナゴヤドームの中継で,日ハムの梨田監督が解説をしていたが,
現場から出たてと言うだけあって,そんじょそこらの解説者とは
見所が違うのもとてもよかった.

最終戦が始まったけれど,今からマンションの管理組合の会合へ
出かけなければいけないので,最終戦を観ることが出来ない.
会合が早く終わってくれないかなぁ.
[PR]
先週の日曜日に,ホンダへフィットのカーナビがおかしい旨を伝えてから一週間が経とうとしています.サービスの方でも対処方法がわからないので,「本社へ問い合わせ,対策について連絡させて頂きます」とのことだったけれど,全く連絡がないんですよね.

なかなかどうなっているのか,情報が何もないというのは不安感を持ってしまいます.

機械やコンピュータの事なので,基本的には壊れるのが当たり前くらいには思っています.だから,あまりこう言ったことに感情的になることはあまりないんです.何か不具合が生じていて,「問い合わせをする」とまで言っているのだから,もし対処方法が今のところわからなかったとしても,本社に連絡を取った結果くらい知らせてもらえれば良いのではないかなぁと思うのです.
この機能を使うために高い金額をプラスしたものを購入しているという感覚があるのですが,これは間違いでしょうか?

こういう感情的な部分がいらいらしてくるのも良くはないでしょうけれども,でも対応が悪いんではないかなぁと思うんですよね.あまりにも対応が悪いようだったら,まだ購入して間もないけれどもこのサービス店から違う店へと移りたいという気持ちが出てきます.こういう事もできるのかどうかわかりませんが,何とかならないかなぁと思う次第です.
[PR]
今晩から明日の明け方にかけて,獅子座流星群が見えるそうです.
今朝のニュースでこの情報を聞きつけましたが,どうやら極大期は
明日の午前6時くらいとのこと.
この時間帯は,まだまだ夜明け前という感じなので,
少し早起きすれば,流星群を見ることができるかも.
明け方の方が,町の明かりも少なくて見やすいかもしれませんね.
[PR]
ネットコラム - エキサイトニュース アマゾンが通常配送料無料化へ

ようやくという感じですねぇ.一時期本を購入する際,気になっていたものはアマゾンで購入することが多かったのですが,1500円未満だと送料がかかっていたので,送料無料の楽天へ切り替えていたんですよねぇ.しかも,楽天で購入するとポイントもつくし.

品揃えからすると,アマゾンの方がマイナーな専門書でも扱っていたりするので,今後は両方を使い分けていくことになるかも.クレジット会社によってはアマゾンでも特典が有ったりするので,その辺上手に得するようにして本を購入することができればと思った次第です.

皆さんは,通販で書籍を購入する場合,どこを利用することが多いのでしょうか?
[PR]
 書店や文房具店などに行くと,来年用の手帳が所狭しと並んでいる.カレンダーを見てみれば,もう今年も3ヶ月を切り,年末へと向かっているではないか.そろそろ今年1年間の総括と来年に向けての準備もし始めないとと焦ってくる感じがする.

 さてここ3年ほど,手帳は能率手帳を使ってきた.
 今年は能率手帳のネクサスバーチカルというシリーズ.
 その前は能率ダイアリーのネクサスバーチカルというシリーズ.
 ダイアリーの方は,その前にコクヨのものを使っていた時期と合わせると,4年ほど使っていた.今年,ダイアリーから手帳に変えたのは,スケジュール管理に重きを置こうと考えたから.パソコンのiCalと連携をさせたりしながら,仕事の能率を上げようとチャレンジしてみた.
 ただ,このやり方はしょっちゅうネットにつなげることのできる環境であるならば良いのだけれど,そういった環境が一時的に職場からなくなったので,不便この上ない状態が発生した.さらには,ネットへの接続がデスクでできるように回復してからも,パソコンの性能がとてつもなく遅く,ネット上でのアプリケーションを動かす能力がパソコンになかったことから,軽快に使いこなすというにはほど遠かった.

 仕事を始めた頃は,大学の先生や,超整理法にあこがれて野口氏の超整理手帳を使っていた.何回か自分で自作のダイアリーを工夫してみたり,ほぼ日手帳を使ってみたりと紆余曲折はあった.

 手帳の紆余曲折というのは,自分の仕事の種類が変わるとき.これまでの仕事のやり方から今の仕事は大きく変わってきている.来年には仕事上にビッグイベントも待っている.手帳のほかに測量野帳を持ち歩きそれにメモをするという形をとっているのだけれど,これはこれでとても機能している良いやり方だとは自分でも思っている.何しろ,能率手帳と測量野帳は大きさが同じ.携帯性が優れているので,どんな小さな鞄にでも入るのが気に入っている.
 ただし,来年の仕事に向けてということを考えると,スケジュール管理に関して手帳の上に書くことのできる量が小さいのがちょっとネックになってきていると感じてきた.そこで,一日の事を重点的に書くことのできる手帳で,なおかつ持ち運びの便利なものというのが選択肢の第一条件となってきた.

 ということで,これまでの経験上それに適合するものはといえば「ほぼ日手帳」になるのかなぁと.

 今は,どのような形で具体的に使っていこうか思案中.手帳が自分を助けてくれるアイテムへと進化すれば言うことなしですよね.

<これまでに手帳に関して参考にした本>

手帳300%活用術

日本能率協会マネジメントセンター / 日本能率協会マネジメントセンター


ほぼ日手帳 公式ガイドブック 2011 いっしょにいて、たのしい手帳と。

マガジンハウス


ほぼ日手帳の秘密―10万人が使って、10万人がつくる手帳。

山田 浩子 / 幻冬舎


文房具を楽しく使う(ノート・手帳篇)

和田 哲哉 / 早川書房


「超」手帳法 (「超」整理手帳シリーズ)

野口 悠紀雄 / 講談社


超「超」整理法 知的能力を飛躍的に拡大させるセオリー

野口 悠紀雄 / 講談社


情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」

奥野 宣之 / ナナ・コーポレート・コミュニケーション


知的ストレッチ入門―すいすい読める書けるアイデアが出る

日垣 隆 / 大和書房

スコア:


[PR]
科学・環境 - エキサイトニュース 小惑星探査機「はやぶさ」、最後の軌道補正マヌーバTCM-4完了

何年か前に,小惑星イトカワに着陸した小惑星探査機はやぶさが帰ってきます.紆余曲折はありましたが,本当にお役目ご苦労さんという感じです.さらには,故障したり一時期行方不明になったりした探査機をよく地球へと導く事ができたJAXAにも拍手を送りたいです.

宇宙に巨額を投じるのは,反感を持っている人も多々いますが,それでもアメリカなどに比べると本当にごく少額の投資額で日本はがんばっています.自然科学に対して探求することをやめてしまうのは,人だけが持つ知的好奇心を捨ててしまうにはあまりにももったいないばかりか,前時代的なところへと戻ってしまうかもしれない危機感さえ感じます.

自然科学リテラシーを十分かき立てるそんな出来事にもなりそうな気がします.
13日に降りてくるカプセルが本当に楽しみです.
[PR]
うーん,新型iPhone.

むっちゃくちゃ気になる!!

物欲に火がついてしまう.

でも,実際のところ今のauの携帯電話の機能で
十分満足しているところもあるし,お財布携帯の機能の
便利さは捨てきれない感もある.

乗り換えるにも初期投資が大きすぎる.

でも,ほしい!!

使用感がどんな具合か,いろいろな雑誌の記事など
出そろった頃合いを見計らって,考えることとしよう.
[PR]
リコーのR8を使っているのですが,撮影を使用としたところ,なんか変.

逆光になっている室内で記念写真を撮影しようとしたところなんだか暗い.

で,強制発光させて撮影しようと試みるも,写る画像は同じ.

あれ?と思い,強制発光モードでそのまま自分に向けてシャッターを.

ストロボが発光していませんでした.

どうやらストロボが壊れたみたいです.

うーん.修理に出すしかないかな.
[PR]
500KBを超えた画像を自動縮小して投稿する機能がついたみたいなので,そのテストをしてみようと思います.
b0069720_1223475.jpg


ちなみに,この画像は何の画像でしょう.

答えは・・・
[PR]
 みなさんは,インフルエンザにはかかっていませんでしょうか.ニュースを見ているとものすごい数の人が感染しているみたいですね.我が職場で見回してみましても,45人中3人と感染率は非常に低いように思います.しかも,誰かが感染しても,誰にも移らないですしね.3人とも時期が非常にはずれた状態なので,直接移しあう感じではなかったわけですから,どこかからもらってきたんでしょう.

 だからといって,体調が万全かというとそうでもありません.少し風邪気味だったりします.

 ところで,叔母が町医者で看護婦をしているのですが,このお医者さんが漢方も処方するそうです.発熱で来た患者さんの場合,インフルエンザは発症してすぐの時には検査で陰性を示すそうです.ですので,一応タミフルやリレンザといった抗インフルエンザ剤を処方することになるそうなのですが,それと一緒に葛根湯を処方するそうです.葛根湯は,風邪を引いたときによく効くそうで,風邪が重症化するのを防ぐそうです.

 そんな話を聞いて,夫婦共々最近風邪気味ということもあり,葛根湯を飲んでみているのですが,これが恐ろしく効くんです.こんなに効いて大丈夫?と思うぐらいです.どこぞの風邪薬よりも効きます.しかも眠くなりません.ちょっとこの効き目を知ってしまったら,他の売薬などといった風邪薬に手を出しにくくなります.

 ということでお薦めですが,葛根湯もお医者さんで処方してもらうと保険が利くみたいです.普通の薬屋さんで購入するよりも安くなるみたいですが,お医者さんに行く時間がないので,売薬の葛根湯に頼っています.これでも十分効きますので,風邪気味の方は一度おためしあれ.
[PR]