カテゴリ:Mono( 92 )

お昼前に,車屋へ自動車を修理に出しに行ってきました.
故障の原因は,「コンプレッサーを回すプーリーが外れてしまったこと」.

僕が所有する自動車は,今乗っている自動車で3台目なのですが,
こういったエアコン系の故障を起こしたのは初めてです.
購入してから,もうすぐまる5年が経とうとしています.
ボチボチトラブルなどが発生し始める所なのかもしれません.
しかしながら,これまで乗ってきた車で購入からこれだけ短い期間で
故障を起こしたという経験がないだけに,我が家の車の耐久性がないのか
それとも,元々この車種のウィークポイントなのか,それはわかりません.

オイル類や,タイヤ,フィルター類などに関しては元々こまめに見る方なので,
エンジンの調子がおかしいとか,乗り心地が悪くなってきた,
ブレーキのきき具合などに関しては,これまで気を遣ってきました.
それは,車を乗る時の基本的な部分ですし,自分で点検できる部分なので
しっかりしているつもりです.

ところが,エンジンルームの中のことに関しては今一よくわからないのです.
今の自動車って,エンジンルームを見ると,カバーががばっとかぶせられて,
機械自体をぱっと見ることが出来ないようになっていますよね.
エンジンルームの中についても,もうすこし気をつけてみていかなければと
今回の故障を通して思った次第です.

故障の修理で,どれだけの金額になるのか,これまたちょっとドキドキものです.
3日間の修理工場入り.
きちんと点検・修理され,帰ってきて欲しいものです.
[PR]
by ryuma75 | 2006-08-07 18:52 | Mono
先週一週間,というか昨日までなんですが,泊まりがけで色々な所へと
行ってきました.

仕事有り,プライベート有りという感じですが,全て自動車での移動.
走行距離は,1500km余りでしょうか.
全て運転しきりました.
普段余り運転をすることがない生活なのですが,元々車を運転するのが大好きなので,
多少は疲れたものの,色々な所へ行くことが出来たことに満足しています.

また,その報告は追々.

この真夏のドライブ.当然車にエアコンは必需品であります.
というか,エアコンがなければ運転する気さえ起きません.
本当に,梅雨明け後の気温の高さは何とも言えませんね.
そんな暑さの中,エアコンがない車でドライブというと,皆さんはどう思われますか?

昨日,坂道を登っている時にエアコンがおかしな音を発し始めて,
ガラガラと大きな音を立てたと思ったら,冷気が全く出なくなってしまいました.
いわゆるエアコンの故障です.
外の気温は30℃以上.
自宅までは,まだ250kmほどある地点です.
しかもほとんど高速道路を走る予定の地点.
高速道路を100kmで走っている時,窓を開けるとすごい音がしますよね.
ですので,窓を開けて走ると言うことも出来ないわけです.
つまりは,暑い車内を閉め切って走行する羽目になったわけです.

そこからは,休憩を取りつつ熱中症にならないように気をつけながら,
走ることとしました.
本当に暑かったんですから.
これから車の修理に行こうと思います.
車屋まで炎天下,車内の温度は恐ろしい温度になっているはず.
気合いを入れて行ってきたいと思います.
[PR]
by ryuma75 | 2006-08-07 10:19 | Mono
これまで,第3世代iPodの20ギガを使っていたのですが,
どうやらハードディスクがクラッシュしたらしく,壊れてしまった模様です.

症状は突然やってきました.
iPodの使い方としては,長距離ドライブの時に使用することがメイン.
普段ウォークマン代わりに携帯して音楽を聴くというのは,
余りしてきませんでした.

この間の和歌山旅行の時,音楽を聴こうと車に接続して音楽をかけ始めた所
音が突然飛び始め,iPodを捜査しようとするとフリーズ.
これが何度か繰り返した後,データが全部飛んでしまいました.
自宅に戻ってからMacに繋ぎ,iTuneやアップデートソフトを通して復元を
かけたりしたのですが元に戻らず,自分で修復するのを断念し
アップルストアに持って行ってみてもらうことにしました.

アップルストアで行った基本的な作業も,自分で行った診断方法と変わりなく,
その結果出た診断は,ハードディスクのクラッシュということでした.
アップルケアプロテクトプランに入っていなかったので,修理となると,
同じ第3世代新品iPodと交換で29800円かかると言うことでした.
しかし,90日保証しか付かないとのこと.
プラス5000円で,新品iPodが購入できると言うことで,
その場での修理に出すことは断念する事にしました.

その後ヨドバシカメラで30ギガiPodを購入.
アップルストアでもヨドバシカメラでもiPodの寿命を尋ねた所
約2年という事.
2年で35000円というのは,結構な出費のような気がします.
大体の寿命がわかっているのなら,もうすこし手厚い保証や安価な修理を
アップルの方はして欲しいなと言う,欲求不満な部分が残りました.
しかし,新品を購入したので,心機一転大切に使いたいと思います.
[PR]
by ryuma75 | 2006-08-03 23:50 | Mono
去年の冬のボーナスで購入した,我が家にとって初めてのプリメインアンプが
半年ちょっとで故障してしまいました.
うーん,こういうものなのか?
大きなスピーカーで聞く音楽の楽しさを,満喫していただけに
ちょっと残念というか,何というか.
DENONのアンプって,つぶれるのが早いのかな?
ハムノイズが出ていたので,回路のどこかがおかしくなったのでしょう.

今日,とりあえず購入したヨドバシカメラ梅田へ持って行き,修理に出しました.

それにしても,ヨドバシカメラ梅田へ車で出かけたのですが,
まぁ,すごいですねぇ.
梅田近くに行くまでは,いつも通る場所も渋滞無く行くことが出来たのですが,
ヨドバシカメラの周りはすごい渋滞.
駐車場へ入りたい車が二重三重となり,全然進みません.

大きなものを買いに行く時などはやはり車が便利なので,
車に頼らざるを得ないのですが,やっぱり梅田は電車で出かける所と
ヘンに納得した次第です.
街中に来るまで出かけることが余り無いだけに,今日の渋滞は少しくたびれました.
[PR]
by ryuma75 | 2006-07-23 21:56 | Mono
のびのびとした文字を書きたくなった時,どんな筆記用具を使いますか?
最近,手帳などにちまちまと小さい文字を書くことが多かったため,
反動からか,ノンビリとゆったりした文字を書きたいと思うようになりました.

そういう時には,これまでは鉛筆を使うことにしていたのですが,
筆圧の強い僕には,鉛筆の重量感がどうも軽すぎて,手が疲れる感じがありました.
そこで,文房具屋さんに出かけた時に見つけたのが,このシャープペンシル.

b0069720_2342520.jpg


ぺんてるの製図用0.7mmシャープペンシルです.
文房具売り場の中でも0.7mmでは,一番安いタイプのものだったのですが,
グリップが金属製であることと,重量感のバランスがとても良く感じたので
購入しました.

実際使ってみると,線が太いため小さい字を書こうという気が起こらず,
自然とゆったりと読みやすい大きさの字を書くようになりました.
大学ノートに書き込む時も,罫線の間隔がB幅のものよりA幅の方が
ぴったり来る感じがします.
個人的には,これまでB幅の大学ノートやルーズリーフ類を使っていました.
それは,これまで僕がそういったノート類に書き込む筆記用具の線が,
結構細いものばかりだったことに気がついたんです.

この0.7mmシャープペンシルを使うようになってからは,B幅の狭い感じが
窮屈になり,A幅のノートを使うようになりました.
適度な重さがあることから,軽く握ることが出来,疲れません.
久々にヒットのシャーペンです.
今は,最初から入っていたHBの濃さの芯を使っていますが,
Bか2Bの芯を入れてみて,もうすこし濃い感じの字が書ければと思っています.
[PR]
by ryuma75 | 2006-07-10 23:05 | Mono
お出かけをする時に,何が楽しみかというと,
写真をどのカメラで撮ろうかなと考えることです.

カメラを何台も持つと重たくなるので,当然ながら2台くらいにするのですが
目的によっても,カメラの種類というのは変わってきます.

2眼レフを持って行こうか,EOSのズームで写真を撮るか,
それともペンタックスの単焦点でじっくり写真を撮るか,
ハーフでパチパチどんどん撮っていこうか.
その日の気分によっても違ってきたりします.

また,どのカメラにどのフィルムを入れようかと考えるのも
迷い出すと色々考えてしまいます.
迷う時はヨドバシカメラのフィルムコーナーで,フィルムを選ぶのに
1時間くらいうろうろしてしまいます.

結局は,「えいっ!!」と気合いを入れて決めてしまいます.
好みのフィルムが決まってしまえば,それで良いのですが.
色々フィルムを使っていると,確かに個性があって,
それぞれ用途によって使い分けたいなぁと思ってしまいます.
ネガフィルムの場合,お手頃感ではコニカミノルタセンチュリア200を
よく使いますが,このフィルムはある意味素直な感じですね.
一時期コダックを使うこともよくありました.
安定しているのは富士かなぁと思うんです.
でも,富士はフィルムを出すお店によって本当に上手下手が
はっきりわかってしまうので,使うのに勇気が要ります.
せっかくのフィルムの性能を台無しにされたような気分になるからです.
まだ,品質が安定しているお店を近所で見つけていません.

どんな写真が撮れるのか,フィルムならではの写真の愉しみ方だと思います.
[PR]
by ryuma75 | 2006-06-23 21:52 | Mono
ウォーターマンの万年筆を使っていることから,
インクはウォーターマンのブルーブラックをずっと使っていたのですが,
インク瓶の中身がボチボチ空になりそうなんです.

そこで,次にどのようなインクを購入するべきか悩んでいます.

なぜに悩んでいるか.
ウォーターマンのインクは,最近使いたいと思っているモールスキンの
ノートではにじんでしまうんです.
ネットで色々見ていると,ウォーターマンのインクはモールスキンとは
相性が悪いと言うことが多く書かれていました.
個人的には,色が結構好きなこともあるのですが,
やはりにじんだり,裏写りしてしまうことでノートの機能が
損なわれてしまうような気がするんです.
ですので,インクを変えてみようかと.

また,ネットで色々情報を集めてみようと思います.
[PR]
by ryuma75 | 2006-06-20 18:18 | Mono
この春,職場の引っ越しは大変なものでした.
しかしながら,収穫もあったんです.

引っ越しの荷物を詰めるために備品類を整理していたら,
一つ欲しいものが出てきたんです.
で,その備品の扱いは今どうなっているか確かめてみると,
大分昔に廃棄処分と言うことになっていたにも関わらず,
倉庫に眠ったままだったという塩梅.

そうなったら,だめもとで上司と交渉.そして見事ゲット!!
その品物がこれ.
b0069720_13131568.jpg

ペンタックスME+SMC PENTAX-M 50mm f 1.4

カメラ本体は大丈夫でしたが,カメラの保存状態が悪かったために
レンズはバルサムがいかれていましたので,これをクリーニング.
今や,絶好調です.
最初,フィルムを巻くのを失敗したりということもありましたが,
それも慣れと同時に解消.

明るいレンズはとても新鮮な感じで,少しくらいかなぁと思う所でも
しぼりを解放にしてあげると,シャッタースピードもそこそこの速さで
切れてくれます.
また,絞りを解放にした時のピントの浅さ.
ピントの合っている所と,周りのぼけとのコントラストが面白く,
浮き立つ感じがして面白いです.

コンパクトを含めてこれまで使ってきたカメラが,標準とはいえ
広角よりが多かったこともあり,50mmの感覚もまた
新鮮な感じがあります.

レンズによって写真にバリエーションが出来て,
本当に写真が面白くなってきました.
銀塩もデジタルも,よりどりみどり.楽しいです.
[PR]
by ryuma75 | 2006-05-28 13:22 | Mono
今年のゴールデンウィークは5連休がありましたので,
そこそこ休養を取ることが出来たように思います.

いよいよまた明日から怒濤の毎日が戻ってくるはずです.
でも,一つ一つ頑張っていくしかないんですけどね.

さて,このゴールデンウィーク中に一つお買い物をしました.
それは新しいデジカメ.
ずっと自分専用のデジカメは200万画素のIXYデジタル200を
使ってきていました.まだまだ現役で使えるデジカメですが,
この間ふと立ち寄ったコジマでPower Shot S70が型おくれ品として
安売りしていたので,衝動買いしてしまいました.

700万画素の実力,まだまだ撮影する機会がないので,
使用した感じがどんな具合なのかはわかりませんが,
これから使っていく内に,色々とわかってくると思います.

一つ,気になっているのはコンピューターに取り込む時に使用するソフト.
ずっとこれまでMacに標準でついていたi Photoを使ってきていましたが
これも枚数が多くなるに従って,動作が遅くなると言われているので,
付属のソフトを使ってみたりもしたのですが,取り込む時間は倍以上と
使い物にならないような要素があります.
しばらくは両方を使って,色々試してみたいと思います.
[PR]
by ryuma75 | 2006-05-08 00:06 | Mono
b0069720_23302845.jpg


ここ2週間ほど,街へ出かけておらず,買い物欲が非常に出てきていました.
さらに,ギックリ腰で外出がままならない状態だっただけに,
その欲求がかなりピークに達しておりました.

そんなこんなで体調も良くなってきたことだし,今日は久々に街へ出かけてきました.
そして色々なところを見て回り,食べたりショッピングなどして,
最近気になっていたものなどに触れることが出来ました.

で,ロフトへと足を向けた際,ずっと気になっていた「ほぼ日手帳」を手に入れました.
この手帳,糸井重里さんの「ほぼ日刊イトイ新聞」で企画されたもの.
4月より職場も変わることだし,これをきっかけに色々と違うものを使ってみて,
自分のスタイルに合うものを探してみようということで,買ってみることにしました.

文房具類などは何かきっかけがない限り固定してしまいます.
今回「転勤」というきっかけを得ることになったので,それを機会に身の回りの
普段使っている道具などを変えてみようと思いました.
4月からは,職場も全く新しいチームになります.
さらには,自分の仕事の内容も大きく変化するかもしれません.
ですので,色々とためしてみて,これがいいようだったら今後はこのままで,
やっぱりだめで前の方がいいという感じならば,また前に戻ればいいだけの話.
そういう風に,これからの部分を進めていくことが出来ればと考えています.

<参考リンク>ほぼ日刊イトイ新聞
       ほぼ日手帳
[PR]
by ryuma75 | 2006-03-04 23:46 | Mono