大塚国際美術館

b0069720_23295159.jpg


徳島県鳴門市 大塚国際美術館

ゴールデンウィーク中に鳴門にあるこの美術館を訪ねてドライブをした.
絵を直接ブログに載せるのには抵抗があるので,建物の内部をアップした.
最近の建物にしては,ものすごく重厚なつくりになっていて,
いかにも美術館というような雰囲気があって,とても落ち着く空間になっている.
陶板で作ったレプリカが展示されているのだけれど,どれもが実物大の大きさで
この大きさに圧倒されて帰ってきた.
過去に美術の教科書や,芸術書でしかお目にかかることの出来ない作品に
今ひとつピンと来なかったのは,この大きさという要素が抜けていたからに
他ならないということを感じた.
キャンパスの大きさもまた,作者の意図を含んでいるということを
思い知らされた.

本物を訪ねてみたいという気持ちもまた正直なところでもある.
[PR]
by ryuma75 | 2008-05-11 23:36 | Photo