写真を現像に・・・

先日出かけた和歌山旅行.
お出かけする時にどんなカメラを持って行くかいつも迷うのですが,
今回は,デジカメをのぞくとマニュアルを2つにしました.

最近,使うことが多くなってきているヤシカの2眼レフ,ヤシカフレックスと
ペンタックスのマニュアルAE一眼レフ,ペンタックスME.

35mmのフィルムは,富士フイルムのリアラエースとスペリア400.
緑の多い和歌山で使うなら,コダックよりも富士の方が良いかもと考えて
フィルムを選びました.

ブローニーのフィルムは,これまで富士フイルムのものしか使ったことがなかったので
色々試してみることにしました.

富士は,プロ400,リアラエースの2種類.
コダックは,エクタカラー160.

ヤシカフレックスは,露出計も何も付いていないフルマニュアルで,
露出に関しては露出計を持たず,無謀な事ながら勘だけで写真を撮っているので
やっぱりリバーサルを使うだけの自信がないのです.
ですので,カラーネガばかり使っています.

ラボで出来上がったプリントは,色の感じがつぶれてしまっていて
薄っぺらく感じます.
しかし,スキャナーでパソコンに取り込んでみると奥行きのある写真が
撮れていることがわかったので,しばらくはネガフィルムで
色々写真を撮ってみようと思っています.
そして,露出も上手くできるようになってきたら,リバーサルフィルムに
チャレンジしてみようかなと.

できあがりがとても楽しみです.
[PR]
by ryuma75 | 2006-07-30 14:48 | Photo