便利なパソコン・そうでないパソコン

パソコンって,色々なことをすることが出来て,僕自身本当に重宝しています.
今使っているのは,これまでも何回もこのブログで取り上げた事のあるiBookG4.
このパソコンに買い換えてから,もう1年半になります.
これだけの期間使っていると,僕がこれまで使ったことのあるパソコンだと,
どうしても大きなトラブルが何度かやってくるというのが常だったのですが,
このiBookに関していうと,そういうこともありません.
非常に安定して動いてくれているのが,何ともこのパソコンを使っていて
一番気に入っている部分であります.

嫁さんのWindowsを見ていると,僕が良くしたようにソフトや設定をいじるということなく
それほど特別な使い方をしているわけでもないので
本来は,何も起こらずずっと安定しているべきなのですが,
今日のトラブルを見てみると,そうではないみたいです.
IEということをすることによって,また大きなトラブルを抱える可能性もあるし,
そうなるとなかなかはずせなかったりします.

だからといってMacが完璧かというと,例えばMacでインターネットを見る時に使っている
Safariというブラウザーソフトは,ブックマークのエクスポートをすることが
出来なかったりします(使い方を知らないだけかもしれませんが・・・).
ですので,もしブラウザーソフトを乗り換えたいと思っても,
そこでお気に入りの移動にかかる膨大なエネルギーのことを思うと
ぞっとするわけです.
何か上手い方法があったらいいのですが.

しかしながら,もしソフトにトラブルがあった場合,Macの場合は
ソフトをゴミ箱に捨ててしまうことで,きれいさっぱりアンインストールをすることが出来るので,
メンテナンス的には,Windowsに比べるとはるかに楽なのですが.

そもそもコンピュータというのは,思いっきり道具な訳です.
基本的な部分がごちゃごちゃしてしまうようなモノは,どうしても使いにくいわけです.
いまだにWindowsは95の時代からの悪い癖が直っていないみたいです.
いい加減,もっと使いやすいものに発展して欲しいと切に願います.
でないと,何かパソコンのトラブルが起こるたびに,色々な人から引っ張りだこになって
メンテナンスが仕事になってしまうのですから.

皆さん一度Macを使ってみてはどうでしょう.
オススメなんですけれどもね.
[PR]
by ryuma75 | 2005-11-07 23:23 | Mono