音楽と生活

どこかのレコード屋が音楽と人生についてを英語で語るコマーシャルをしているのは
知っていたのですが,そのことを実感しながら最近生活しています.

最近,iPodを通勤のお供にしています.
最近バスを使って通勤をしている事もあり,
自転車で通勤している時よりも,周りに気を遣わず通勤できるため,
音楽を聴く余裕が出来ました.

私の住んでいる地域は,自転車やバイク,車が入り乱れて道路を走っているので,
自転車をこいでいる時は,音も重要な安全のための情報になるんですよね.
ですので,イヤホンをして音楽を聴きながら自転車を運転するというのは,
やっぱり危険なんです.

しかし,バスに乗り,バス停から職場まで自転車や車の通らない道を歩くという
そういう通勤方法だと,音楽を聴く余裕が生まれるんですね.
そこで,iPodの登場になるわけです.

今,よく聞くのは,朝の通勤時間帯では,キャラメルボックスのサントラ系.
帰りの時間帯はジャズや中島みゆき,花*花等
比較的落ち着きのある曲を聞く事が多い感じがします.

最近余りシングルCDをレンタルする事などもめっきり減りましたので,
どんな曲が流行っているかという事に疎くなってしまいました.
でも,自分がお気に入りの曲を聴くという事の方が精神的に大事なのかなとも
思ったりします.
良い曲は,全然飽きが来ないですしね.
音楽と生活が一体化するというのは,何となく豊かな気持ちになります.
[PR]
by ryuma75 | 2005-06-28 23:19 | Music