実用品文房具

Excite 大阪は、グッドデザイン文房具の宝庫だった

1ヶ月ほど前,同じような特集を組んだ雑誌を見ましたが,
どの文房具を見ても,本当に実用品が多いんですよね.
シードのプラスティック消しゴムや,オルファのカッターナイフ,
小西の木工用ボンドに,コクヨのキャンパスノート,
寺西工業のマジックインキ.
これ全て,我が職場の机の引き出しに全て入っております.

文房具は実用品であるだけに,どれだけ使っても
使いやすいという事が第一義であるのはもちろんなのでしょうが,
飽きの来ないデザインであったり,信頼性であったりそういうところが
違う商品に乗り換えさせない大きなポイントであるような気がします.
(当たり前か・・・)

でも,やっぱり使い勝手が本当にこれらの製品は良いんですよね.
[PR]
by ryuma75 | 2005-05-27 21:49 | Mono