ナチュラ1600フィルム

今日,仕事関係でどうしても暗い(室内)ところで動きのある被写体を
スピードライトを使わず撮す事が必要だったため,
そんな環境では,手持ちのデジカメではさすがに写す事ができないと思い,
最近カメラ雑誌で話題になっていた,
フジのカラーネガ「ナチュラ1600」を使ってみました.

カメラはEOS55,レンズは標準のズームレンズで撮影しました.
仕事の内容に関わるので,写真を載せる事ができないのですが,
現像のできあがりを見てみると,こんなものなのかなぁという感じです.

現像と同時プリントは店によって腕に差があるので,
色などに関しては,どうこう言う事はできないのですが,
同時プリントのL版を見た率直な感想は,
「写真が色のつぶつぶでできているのが一目でわかる」
という事です.
ちょうど
「130万画素ぐらいのデジカメを写真屋さんでプリントしてもらう感じ」
に似ています.

こちらの写真の腕がない事や,写真を写すには余り適していないと思われる
環境で,記録としてこれだけ写っていればまあいいかという感じです.

それにしても,プロの方の写真というのは多分似ている環境でも
きれいにとれてしまうのは凄いなぁと,自分の写真を見ると思ってしまいます.
やっぱり,プロというからにはそれだけの技術が有るんだなぁと
つくづく思います.
[PR]
by ryuma75 | 2005-03-29 21:48 | Photo