先週土曜日に放送されたトップランナーをようやく見た.

先週土曜日の深夜に放送されたNHKトップランナーという番組をようやくみることができた.出ていたのは,映画「めがね」「かもめ食堂」の監督をなさっていた荻上直子さんという女性.いやはや,いったいどうやったらあんな映画が作られるのかと言うことに興味があったから.

実は,「かもめ食堂」を見て以来,無性にシナモンロールを食べたくなるようになった.おそらく,映画のなかのシナモンロールが焼き上がるのを見て,またそのシナモンロールを現地のフィンランド人がおいしそうに食べるのを見て,何か脳の中に刷り込みが出来たらしい.

本当に無性にシナモンロールが食べたくなるんである.

映画のなかのこだわりとして「たべもの」を挙げておられたが,まさにそのなかへと引きずり込まれている気がする.まだまだ見ていない映画もあるけれど,本当にさらに見てみたい気になった.

さらにおいしい食べ物にありつけることも,欲求のなかにすり込まれた気がした.
[PR]