ホンダFITの1ヶ月点検

今日は,FITの1ヶ月点検を受けてきました.
距離は,この1月で500km.
日頃あまり車に乗らず,週末だけ動かすという使い方をしていれば
こういう距離にしかならなかったりするんですけれどもね.

車のセールスマンさんは「もっと乗ってくださいよぉ」とは言っていましたが,それほど休みがあるわけでもなく,また仕事に乗っていくと言うこともないので,自分では「こんなもんなんだけれどもなぁ」という感じです.

乗っていて感じるのは,「とても良い車だ」ということ.

これまでエンジンをブンブン,ガーガー言わせながら走らせていたことを思えば,格段に騒音レベルが低く,音に疲れなくなったわけで.静けさは,車を運転している事で起こる疲れを減らしてくれますねぇ.確かにいい音のする車は,エンジンや車との一体感を生み,ドライブすることで興奮が得られるような官能的なものであったりします.しかしながら,そういったものはスポーツカーに譲っておけばいいわけで,日頃乗る車としてはやっぱり静かであるに越したことはないなぁと.

今後,冬休みなどで車を運転する機会も多くなるかなぁと思うんですよね.
距離が伸びてきたときにどんな感覚になるか,それもまた報告できればと思います.
[PR]