久々に大型書店へ

今日は,純粋に仕事が休みの日.
こんな日は,次はいつやってくるのでしょうか.

本当に久しぶりに夫婦そろって休みだったので,都心の大型書店へ繰り出しました.2時間ほど書店の中を歩き回り,大量に気になる本を購入.

最近はインターネット書店を利用することが多くなり,本屋に出かけずとも大概の本を手に入れているのですが,やっぱり大型書店の良いところはすべてのジャンルを実際に見ることができること.立ち読みができるところ.インターネット書店では,立ち読みできませんからね.2時間ほどの時間では,まだまだすべての本棚を網羅するには時間が足りないくらいです.基本的に読書に関しては雑食なので,気になる本があれば軽く目を通しておくというのが書店での流儀なのです.新聞記事になった本なども,このとき軽く目を通すのですが,インターネットではそういうことができませんからね.

これから出版業界や書店業界はiPadなどで厳しい状況があるのかもしれないんですが,やっぱり本屋には本屋の良いところがあるわけで,これをうまく生かすか生かせないかでこれからの書店の存続が決まってくるような気がします.僕自身は,絶対に本屋はなくなってほしくないですが.

お出かけついでに,気に入っている寿司屋で夕食をとり,そしてカラオケにも行ってきました.夫婦で行くので,はやりなど関係なく歌うことが出来,結構なストレス解消.いやはや,休日を満喫している気がしてきました.また,明日からの仕事,がんばっていけるような気がします.
[PR]