読書

 この一週間は,本当にストレスのかかることばかり.

 疲れを癒すために,読書と睡眠をひたすら繰り返していました.
 今は平行して5冊くらいの本を読んでいます.
 分野は,趣味的なもの,時事もの,小説,科学もの,コンピュータものとばらばら.それに加えて,雑誌もいろいろと読んでいるので,本当にあれもこれもという感じです.

 いろいろな種類の本を読んでいると,昔はあまり整理できなかったですが,最近はかえって気持ちの切り替えに有効だというのがわかり,平行して読むことが多くなったかな.読書に求めるものは,ここ最近変化しているかもしれません.というか,日々自分自身の気持ちが変わることで,行動も変わってくることは当たり前と言えば当たり前な訳で,これまでの自分とは違った感じなのかもしれません.

 読書で得られる感慨というか心の中の変化は,身の回りに起こっているその時々の事柄で全然違うものになってきます.それこそ,今は仕事などで日々大きなストレスを感じている場合が多いので,一つ文章を読んでもすぐに「現実にどう活かしていけば良いのだろうか?」みたいな感じのことを思考してしまいます.純粋に文章を読むのではなく,毎日を生きるヒントを自然と求めている感じ.それこそ生きるヒントはそこら辺にたくさんあるわけで,これをどのように整理してアウトプットするか,今の自分の課題です.

 今週は,明日の日曜日からまた仕事.1週間があっという間に終えることができるよう,充実した時間を過ごしたいなぁと思います.
[PR]