毎日の通勤

 今年引っ越してきた街には,結構樹木が植わっているんです.街路樹であったり,庭にあったり,雑木林などもまだ残っているそんな街なんです.

 朝晩の冷え込みが大きくなってきてからというもの,毎日の通勤の中に楽しみが一つ増えました.それは,樹木の紅葉を眺めること.木の種類によって色づき方がかなり違うんですよね.それから,1本の木でもグラデーション状に色づいているものもあったりします.先端は赤い感じの色だけれども,根本の方はまだまだ緑色.この間が微妙にグラデーションしているんです.

 こういった色づきはじめている樹木に,低い角度から朝陽が照りつけているのを観ると,本当に心が洗われる思いになります.一日のやる気に満ちてくる感じとでもいいましょうか.自然の中から元気をもらっている感じになるんです.

 今日は,残念ながら朝は雨空だったのですが,明日は晴れ間が戻って来るみたいです.
 また明日の朝,紅葉をナガメルのが楽しみです.
[PR]