ブログを整理していると・・・携帯のこと

 今の世の中で,携帯電話は本当に生活必需品にまで上り詰めた感じがありますね.かくいう私めも,携帯電話にかなりお世話になっている始末です.

 携帯電話を持ち始めてから,結構長い間電話だけという使い方をしていました.自分自身が利用しているのは電波の良さで選んだセルラー→au一筋で来ました.携帯電話を周りが持ち始めた頃は色々な会社がありましたが,やっぱりNTTドコモを持っている人が多かったように思います.さらに,iモードのサービスが始まった頃などは,とにかく他のキャリアは「追いつけ,追いつけ」一辺倒でドコモのサービスに追いつくことしかなかったように思います.

 それにしても,携帯電話を持ち始めてから丁度10年ちょっとになりますが,本当に機能が増えましたねぇ.

 最初に購入したのは本当に電話だけ.着信音の編集なども出来ませんでした.だから,3和音の着メロを作ることが出来るというだけで売りになっていた携帯もありましたっけ.それから,4和音16和音と着メロを売りにし続け,iモード,ezwebといった疑似インターネットワールドが広がっていきました.メールはコンピュータでやりとりするものだったのが,ケータイで行うのが中心になっていき,そのあと液晶がカラーになり,カメラが内蔵され写メールを送るようになったりしましたね.カメラ付きのケータイが発売されても,結構長い間カメラのついていない携帯電話を使っていました.だってデジカメで写真を撮ればいいじゃないかと思ってましたから.携帯で写真を撮ってもデータの移行の方法が余り無かったし,メールで画像を送るにしても通信代が高くつくしということで,敬遠していたんです.

 そのうち,パケット通信料に定額サービスがついて,「パケ放題」というのが当たり前になってきましたね.そのころから,携帯電話にはさらに色々な機能がついてきました.まず,パケ放題を利用して「着歌」というのが流行りましたね.わざわざ携帯音楽プレーヤーを持たずとも,携帯電話に搭載できるメモリの量が増えたためにケータイ自体が音楽プレーヤーの機能を持つようになりました.このサービス自身はどうやら飽和状態にまで達しているみたいですけれど.音楽も含めて,ネット上にあるデータをダウンロードしてそれをケータイ上で利用するというのが今や当たり前の機能になっていますモンね.もう,小さなコンピュータですよ,これは.
 さらに,GPSやお財布携帯など,機能は本当に色々.

 こういった携帯の進化に合わせて,世の中のサービスもかなり変化してきていますしね.お財布ケータイの機能は自分自身も使っています.金融機関やファーストフード店,小売店のポイントカードなどかざすだけで色々なサービスを教授することが出来るようになりましたしね.金融機関などは,ケータイやインターネットを使ったサービスがなければ,支店に行っては長い時間窓口で待たされるなんて事を延々何度も繰り返さなければいけなかったことだし,本当に便利になったなぁと思います.

 今後,色々なサービスが出てくるんだろうなぁとは思いますが,自分にあったサービスを見つけていくことが出来るのが大事なのかもしれませんね.
[PR]
by ryuma75 | 2009-09-15 19:33 | Mono