餃子の王将にはまっている

最近引っ越した所のそばには餃子の王将が3店舗ほどあります.通勤で乗り降りする駅のそばに2店舗.こちらは学生時代からよく使っていた王将なんですが,この2店舗はとにかく安くて美味しい.
嫁さんとちょっと食事に行きたいなぁと思うときは,車で出かけるのですが,駐車場付きの王将でまた美味しいところを発見し,最近では毎週1〜2度は通っている状態になっています.

餃子の王将はチェーン店でありながら,餃子に限り値段は共通ですが,他のメニューなどは店によって全然違います.味も量も中身もお店ごとに違うので,それこそその店の個性が凄く出ているわけです.王将のおいしさの基準はやっぱり餃子.同じ皮,餡で作っているはずなのに味が全然違うんです.焼き方ひとつとっても焦げ目のところがぱりっとしていてなおかつ餡がジューシーという状態に出来る店は,他のメニューも本当に美味しいんです.

たとえば,鶏の唐揚げのばあい,美味しいところは歯ごたえも柔らかく,肉汁があふれんばかりに出てきます.ところがへたくそなところに行くと,油がべちゃっとしていてなおかつ肉も固いんです.中華料理を食べて出てくる料理がすべて違ってくるんですよね.

美味しい「餃子の王将」,これが身近にあるだけで外食をしたいと思ったときに迷わず出かけられるありがたみがあります.
[PR]